女性客に大人気のインド・ネパール料理「タァバン」驚異の660円ランチ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松戸駅周辺のランチとくれば、すぐに思い浮かぶのはラーメンですよね。次に多いのはイタリアンじゃないでしょうか。
そんな松戸のランチ事情にとってめずらしい、インドカレーのお店を紹介したいと思います。

それは、松戸駅東口を出てすぐ目の前にある通称青ビルの3階にあって、「タァバン」という名前のお店です。
居酒屋の居抜きのようで、外観は居酒屋にしかみえません。

中に入ると、元居酒屋の感じが全開になっているわけですが、そんなムードとは無縁の場所であるにもかかわらず、女性客が8割近く占めています。
しかも、土曜日のランチタイムということもあってか店内はほぼ満席に近い状態で、なかにはベビーカーの子連れで訪れるお客もみられます。
どちらかというと夜のお店がひしめくこの青ビルに、これだけの女性客が集まるということは、きっと何か理由があるはずです。

さて、店内には、インド人もしくはネパール人と思しき店員が3人ほどいて忙しく働いてるわけですが、接客も愛想があり丁寧でこういうお店にありがちな、ぶっきらぼうな応対は見受けられません。

メニュー表をみると、カレーは豆カレーに限定されますがなんと660円(税別)のランチセットがあるじゃありませんか。
しかも、ナンまたはライスを選べて、ミニサラダ、ドリンクがつくという充実したサービス内容です。
そして、特筆すべきはナンのサイズです。

インド・ネパール料理タァバンのランチ

普通に写真とるとフレームに収まらないほど大きいので、引きで写真を撮るという事態です。
もちろん、大きいだけでなく、適度な甘さと柔らかさで、今まで食べてきた本格インドカレーと引けをとらない美味しさです。

今回、私の妻が上述した豆カレーのセットをオーダーし、私は850円のランチセットをオーダーしました。
850円のランチセットは、カレーの種類を選べるのと、ライスまはナンを選びかつお替り自由というお得なセットだったりします。
チキンカレーを頼みましたが、辛すぎることもなく適度な辛さで、よく煮込んだやわらかいチキンがおいしかったです。

タァバンのチキンカレー

妻がオーダーした豆カレーについてですが、豆を長時間かけて煮込んでいるようで、カレーにうまく溶け込んでいて、豆の甘みがカレーの味を引き立てています。
個人的には、豆カレーのほうがチキンカレーよりも美味しい気がしました。

ドリンクも、コーヒー、チャイ、ラッシー、マンゴーラッシー、オレンジジュースと豊富です。
プラス150円でランチビールが頼めます。

本格的なインドカレーが食べられる「タアバン」のランチは、660円(税別)からという驚異的な安さと、写真のフレームに収まらないほどのナンのボリュームに加えて、今まで食べてきたインドカレーのお店に全く引けをとらない美味しさで、とてもコストパフォーマンスのよいのが魅力的です。
女性客が多いのも納得でした。

店名:インド・ネパール料理 タァバン 松戸店
住所:千葉県松戸市松戸1228-1 松戸ステーションビル 3F
営業時間:11:00~14:30(ランチ)、17:00~22:00(ディナー)
定休日:なし

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎ラーメンの激戦区、松戸でおすすめのラーメン店
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に1〜2回のペースで更新していくので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。
あなたの「ポチッ」とが、記事を書くモチベーションになります!

Facebookでも記事配信中!

トップページへ戻る

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ

一流ソムリエが教えるワイン塾



松戸のランチ情報

  1. トラットリアイルレガーロ
  2. 松戸香房 汁なし担々麺 太麺

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP