松戸に滞在中のアーティスト、プリン・パニチュパンがハマった蕎麦屋「田中家」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月に入り、本格的な寒さになりました。
松戸でも今年の11月には雪が降り、3センチくらいうっすらと積もりましたが、実は今日も松戸では雪が降るのでは?と天気予報で一瞬そんな予報が出ました。つまり、それくらい現在の松戸は寒い!!です。

今日は特に風が強いですが、松戸駅周辺ではビルが密集していて、ビル風の影響でとても肌寒く感じます。寒い季節には、温かいものが恋しくなりますが、今回は地元の方からサラリーマンにまで幅広く親しまれているお蕎麦屋さんをご紹介したいと思います。
お蕎麦屋さんの「田中家」です。松戸の西口駅から徒歩5分で着くお蕎麦屋さん「田中家」は、昔ながらの素朴な構えです。

日本蕎麦の田中家

メニュー表には、載っていませんが鍋焼きうどんorそばもありますし、大体850円~くらいで食べられる2個のお握りつきお蕎麦定食も男女問わず食べられている印象です。
あと、マグロの赤身、納豆、オクラ、山芋などを混ぜながら食べる、ばくだん蕎麦もありますね。最近、店内は終日禁煙となりましたので、赤ちゃん連れで来るお客さんの姿が多くなった気がします。

今日は、鴨南蛮蕎麦を注文しました。お値段は1250円です。
まず目に付くのがぴかぴか光っている白ネギではないでしょうか。田中家の白ネギは、たくさん入っているだけでなく、しっかり味わえるように太く切ってあります。

鴨南蛮蕎麦

お蕎麦も細く、食べやすいです。シャキシャキと茹で上がった田中家のお蕎麦は、ボリューム満点です。鴨肉も硬すぎずに、脂が乗っていて美味しいです。

お昼の時間帯はお客さんが多く入り、注文しても待つこともしばしばありますが、そんなことも忘れるくらいゆったりしている雰囲気に癒されます。

ランチで普段の喧騒を忘れて、お蕎麦を静かにすするのも粋ですね。

・・・そして、ここ「田中家」をお気に入りの食事処に挙げている方もいらっしゃいます。PARADISE AIR(パラダイスエア)に滞在中のアーティスト、プリン・パニチュパンさんです。彼は、冷たい天ぷら蕎麦がお気に入りで、お昼は「田中家」に足繁く通う毎日だそうです。

プリン・パニチュパン

さて、プリンさんは、松戸市で「地球温暖化」をテーマに約3ヶ月、滞在制作活動しました。そして展示会「Too Slow To See」を文化ホールで3日間、開催しました。
プリンさんは、インタラクティブ・アートを手がけているアーティストです。
自分で実際に体験できるアート作品を制作するというと分かりやすいでしょうか。今回も、目に見えない「温暖化」を訪れた人が体感できるアート作品を4つ展示しました。
この展示を通して松戸でも「温暖化」に対して、小さなアクションにつながればいいですね。

プリン・パニチュパン

展示会「Too Slow To See

会場:松戸市文化ホール ギャラリー3
日時:2016年12月16日(金)〜12月18日(日) 10:00〜18:00
住所:千葉県松戸市松戸1307-1 松戸ビルヂング4F


店名:田中家
住所:千葉県松戸市松戸1834-14
営業時間:11:00-17:00(土日は18:00まで)
休み:日曜日

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎大好きなラーメンが見つかる!松戸で人気のラーメン店 ジャンル別まとめ
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10
ラーメン初心者でも食べられる「中華蕎麦とみ田」の攻略法
▶︎松戸のトレンド情報をブログで配信中!

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に1〜2回のペースで更新していくので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。
あなたの「ポチッ」とが、記事を書くモチベーションになります!

Facebookでも記事配信中!

 

トップページへ戻る

文化観光国際課

文化観光国際課

松戸市文化観光国際課のTEAです。 松戸市の文化・観光・国際に関する情報や、松戸市観光協会の情報をお伝えします。主にアニメ・ゲーム等のコンテンツ産業振興事業やアーティスト・イン・レジデンス事業のPARADISE AIRなど文化を担当しています。文化観光国際課ツイッターも、ほぼ毎日情報発信していますので、ぜひチェックして見てください♪
文化観光国際課
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ

一流ソムリエが教えるワイン塾



松戸のランチ情報

  1. Humton ポークステーキ
  2. トラットリアイルレガーロ

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP