戸芽主 (ドメーヌ)の店内

編集後記:雑穀粥が身体にやさしい中華料理店「戸芽主(ドメーヌ)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、文化観光国際課のTEAさんが取材した中華料理店「戸芽主(ドメーヌ)」へ、松戸NOTE編集長の私も伺ってみました。
今日の日替わり定食は、サワラのチリソース煮です。エビのチリソースは中華料理の定番ですが、サワラのチリソース煮とういのは初めて聞くメニューです。
そして、戸芽主(ドメーヌ)のランチの特徴でもある、白米か雑穀粥かを選べたので、私は迷わず雑穀粥を注文しました(写真は大盛りです)。店主の岡野さんの話では雑穀粥を注文するお客さんがとても多いのだそうです。

戸芽主 (ドメーヌ)のサワラのチリソース煮

この雑穀粥ですが、大豆、麦、ごま、玄米、キヌア、赤米、黒米、精白米と8種類の雑穀でつくられていて、とてもヘルシーなんです。お味のほうは、種類豊富な雑穀に加えて、干しエビが隠し味になって、塩分が抑えられていながらも癖になる味わいです。

さらに、メインのサワラチリソース煮ですが、サワラをチリソースで食べるという絶妙な組み合わせもさることながら、野菜の種類の多さに驚かされます。見て嬉しい、食べて嬉しい、まさに身体にやさしい中華料理でした。

そして、先日の取材に対するお店からの粋なサービスで、点心を食べる機会に恵まれました。広東中華料理のお店で修行したという点心は食感がやわらかく、噛むと口のなかで肉汁がジュワっと広がります。具材のエビや点心の皮による塩気も絶妙で、都内で食べた点心の専門店より美味しかったです。

戸芽主 (ドメーヌ)の点心

以前、一人でランチに訪れたときにも感じたのですが、「戸芽主(ドメーヌ)」はとても接客を大事にされていますね。その結果、お客にも愛されているお店という印象です。そういう素敵なお店が松戸にあることは嬉しいですね。

文化観光国際課TEAさんの取材記事

▶︎医食同源を実現した、野菜中心の中華料理店「戸芽主(ドメーヌ)」

 

店名:戸芽主(ドメーヌ)
住所:千葉県松戸市本町23-3 アーク松戸ビル 1F
営業時間:11:30~15:00(14:00)、17:30~23:00(22:00)
URL:http://chinese-domaine.com/about.html

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎大好きなラーメンが見つかる!松戸で人気のラーメン店 ジャンル別まとめ
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10
ラーメン初心者でも食べられる「中華蕎麦とみ田」の攻略法
▶︎松戸のトレンド情報をブログで配信中!

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に1〜2回のペースで更新していくので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。
あなたの「ポチッ」とが、記事を書くモチベーションになります!

Facebookでも記事配信中!

トップページへ戻る

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ

一流ソムリエが教えるワイン塾



松戸のランチ情報

  1. モンラパン

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP