コスプレーヤー

松戸で開催されたコスプレイベント「河津桜フェス2」を取材しました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年3月11日、3月12日に開催された「第9回松戸宿坂川河津桜まつり」ですが、お天気にも恵まれて坂川付近は大勢の人で盛り上がっていましたね。
そんななか、3月12日にBootyが主催するコスプレイベント「河津桜フェス2」が開催されました。

今年で2回目となる河津桜のコスプレイベントですが、昨年の参加者数240名を大きく上回り、360名(痛車の展示も含む)が参加しました。そのうち340名は松戸市以外の参加者だったということで、松戸に足を運んでもらうきっかけとなるイベントへと成長しつつあります。

にわかに松戸で盛り上がりを見せているコスプレイベントですが、松戸に住んでる人にとってはイマイチ馴染みがないのも事実です。そこで、イベント主催者のBootyの許可を頂いて、コスプレーヤーや痛車を取材しました。

はっきり言って、可愛い&カッコイイコスプレーヤーが満載です!

まずは、坂川から松戸神社のあたりで撮影してみました。

ローゼンメイデンの真紅

「ローゼンメイデン」のコスプレなんだそうです。

ローゼンメイデンの真紅

つづいて、河津桜が綺麗に見える場所へ移動してみました。

アイドリッシュセブンの逢坂壮五

こちらは、「アイドリッシュセブン」の逢坂壮五のコスプレです。

「アイドリッシュセブン」の逢坂壮五

そして、ここから先はシャッターを切ることに夢中で、コスプレの元ネタを聞きそびれてしまいました。
慣れてないもので申し訳ないです。
そんなわけでして、ここから先は画像だけをどんどん掲載します。

今回初めてのコスプレ取材でしたが、みんな可愛いし、それに衣装が綺麗ですよね。
松戸の人たちは温かく迎え入れてくれてるので楽しいと取材したコスプレーヤーの一人が語っていましたが、かつて宿場町として栄えたこともあり、自然と受け入れる風土があるようです。

「第9回松戸宿坂川河津桜まつり」が同会場で開催されていたので、友情出演で「ねぎのポワロイ」の取材のもと、矢切ねぎの販売をレポートしてもらいました。
ねぎは、300円で丸ごと1本分が販売されていたそうです。

ポワロイ曰く、水分が多いので、プリプリかつシャキシャキの歯ごたえが楽しめて、アツアツだったそうです。まずはそのまま食べて、備え付けの調味料の味噌や塩をつけるのがおすすめということです。

 

同日、松戸中央公園で痛車のイベントも開催されていたので足を伸ばして取材してみました。
痛車というかバイクですけど、すごい気合いの入れようですね。

同会場には、こんなコスプレーヤーたちもいました。

 

以上が、コスプレイベントの取材レポートでした。
大勢のコスプレーヤーたちが、わざわざ朝早くから松戸へ来て、いろんなスポットで思い思いに写真を撮影している姿が印象的でした。

松戸は都会すぎず田舎すぎずで、撮影のスポットしては最適なのかもしれませんね。
できれば、このコスプレイベントをコスプレーヤーだけではなくて、松戸の住民も一緒に楽しめたら、もっと面白いイベントになりそうだなと感じました。

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎大好きなラーメンが見つかる!松戸で人気のラーメン店 ジャンル別まとめ
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10
ラーメン初心者でも食べられる「中華蕎麦とみ田」の攻略法
▶︎松戸のトレンド情報をブログで配信中!

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に2回のペースで更新しています!
Facebookでも記事配信中!

 

▶︎トップページへ戻る

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ



直近のイベント

11月
25
9:00 AM 松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
11月 25 @ 9:00 AM – 3:00 PM
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道 | 松戸市 | 千葉県 | 日本
※主催者からの告知依頼による情報掲載です。 東漸寺山門から仁王門にかけての参道にて骨董市を開催しています。 旧家の蔵に埋もれていた古伊万里やお椀・重箱 お屋敷に飾られていた柱時計やシャンデリアや絵画・掛軸 江戸明治の黎明期から大正昭和にかけて作られたガラスの食器類 デッドストックからやっと日の目を見ることになったおもちゃ類 大正ロマン漂う着物・帯や古布 古民家で永く使われてきた火鉢や鉄瓶などの生活雑貨 カメラ・懐中時計などのコレクターズアイテム 各流派向け茶道具、香道具や花器など、その他、ミッドセンチュリーや西洋アンティークなど多岐にわたる品揃えで皆様のご来場をお待ちしております。 初回手作りマーケットは大盛況で終了しました。2016年4月23日(土曜日) 出店者様のご紹介です。←クリックしてください。 また、東漸寺仁王門から境内にかけての参道に手作りマーケットを開催します。 フリーマーケットではありません。 すべて手づくり品の青空マーケットです 手作り服、リメイク服、人形、おもちゃ、絵本、ストラップ バッグ、布製品、革製品、木工品、家具、寄植え フラワーアレンジ、アクセサリー、レジン細工、陶器 ガラス細工、ペットグッズ、似顔絵、イラストなど・・・ 手作り品にこだわる方への販売、購入のマーケットです。   貸しテーブルと椅子の料金 手持ち出店者様用に机(60cmx120cm)1台とイス1脚のセットを1000円でレンタルいたします。(追加机1台700円、追加イス1脚300円) お申し込み時にご予約ください。数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もございます。 手作りマーケットには、フリーマケットとは違うルールが御座います。 出店ご希望の方は、下記のルールをご理解の上、お申し込みください。

松戸のランチ情報

  1. 中華蕎麦とみ田

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP