アルベロフェリーチェの外観

美味しさもオシャレも兼ね備えた人気急上昇のお店「アルベロ・フェリーチェ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

市役所から歩いて2分程のところにある、イタリアン・レストラン「アルベロ・フェリーチェ」は、2016年4月にオープンしたお店です。
中に入ってみると、シンプルな装いながら所々お店のこだわりがあることが感じられます。

例えば、お店に入るとすぐ左側の棚に可愛い小物が置いてあったり、テーブルには、お店の名刺カードが飾られています。また、スマイル顔のコルクがフォーク置きとして使えるようになっていたりして、雑貨好きの方なら心ときめくこと間違いなしです。まるで、外国のオシャレなカフェレストランにいるかのような雰囲気を味わえます。

さて、今回注文したのは、ランチメニュー「渡り蟹のキタッラ」(ドリンク、サラダ付き)(1280円)です。
ランチには、ちょっと高いかな?という見方もありますが・・・メインの他にサラダ・ドリンク(紅茶、コーヒーの他にグレープフルーツジュースなど9種類のドリンクから選べます)つきですし、何と言ってもサラダがボリュームがあるだけでなく、しっかりと色々な野菜が使われているのが魅力的です。こうした前菜にも力を注いでいるお店が、職場の近くにあるのは本当に嬉しいです!

この日は、生ハムのサラダでした。以前は、オーロラドレッシングでしたが、最近はより素材の味を活かすさっぱりとした柑橘系のドレッシングに変わったので、ますます食が進み美味しいです。

ランチのメインである渡り蟹のキタッラは、トマトソースが絡めてある絶品パスタです。キタッラは、イタリア語で「ギター」という意味で、特徴としては麺の断面が四角くなっています。

四角いからといって決して太いわけでなく、どちらかというと細く、食べやすいです。ちなみに、私は初めてこのお店でキタッラを食べました。日本のイタリアンレストランで、お昼に本格的なキタッラを食べられるのは、中々ないなと思います。

渡り蟹も、こんなに大きく入っていて、驚きです!もちろん、蟹の中の肉も出して味わえます。

最後には、ドリンクで一息をつくとホットしますね。

夜も行ってみたいと思える素敵なお店です。開店して間もない頃は、穴場のお店だと思っていましたが、最近は、ランチでも予約するお客さんの姿を多く見かけます。早くいかないと満席になって、美味しいランチが食べられないかしれない、そんなお店に急成長中の素敵なお店です。

ちなみに1周年記念として、2017年4月1日から1週間はウェルカムドリンクの白ワイン、赤ワイン、スパークリングワイン、ソフトドリンクが1杯100円のサービスを実施するそうです。

 

アルベロフェリーチェのブログはコチラ

店名:Albero felice(アルベロフェリーチェ)
住所:千葉県松戸市小根本20-3
時間:ランチ 11:30-15:00(LO 14:40)
ディナー 17:30-23:00(LO 22:00)
定休日:水曜日

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎大好きなラーメンが見つかる!松戸で人気のラーメン店 ジャンル別まとめ
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10
ラーメン初心者でも食べられる「中華蕎麦とみ田」の攻略法
▶︎松戸のトレンド情報をブログで配信中!

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に2回のペースで更新しています!
Facebookでも記事配信中!

 

▶︎トップページへ戻る

文化観光国際課

文化観光国際課

松戸市文化観光国際課のTEAです。 松戸市の文化・観光・国際に関する情報や、松戸市観光協会の情報をお伝えします。主にアニメ・ゲーム等のコンテンツ産業振興事業やアーティスト・イン・レジデンス事業のPARADISE AIRなど文化を担当しています。文化観光国際課ツイッターも、ほぼ毎日情報発信していますので、ぜひチェックして見てください♪
文化観光国際課
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ



直近のイベント

11月
25
9:00 AM 松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
11月 25 @ 9:00 AM – 3:00 PM
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道 | 松戸市 | 千葉県 | 日本
※主催者からの告知依頼による情報掲載です。 東漸寺山門から仁王門にかけての参道にて骨董市を開催しています。 旧家の蔵に埋もれていた古伊万里やお椀・重箱 お屋敷に飾られていた柱時計やシャンデリアや絵画・掛軸 江戸明治の黎明期から大正昭和にかけて作られたガラスの食器類 デッドストックからやっと日の目を見ることになったおもちゃ類 大正ロマン漂う着物・帯や古布 古民家で永く使われてきた火鉢や鉄瓶などの生活雑貨 カメラ・懐中時計などのコレクターズアイテム 各流派向け茶道具、香道具や花器など、その他、ミッドセンチュリーや西洋アンティークなど多岐にわたる品揃えで皆様のご来場をお待ちしております。 初回手作りマーケットは大盛況で終了しました。2016年4月23日(土曜日) 出店者様のご紹介です。←クリックしてください。 また、東漸寺仁王門から境内にかけての参道に手作りマーケットを開催します。 フリーマーケットではありません。 すべて手づくり品の青空マーケットです 手作り服、リメイク服、人形、おもちゃ、絵本、ストラップ バッグ、布製品、革製品、木工品、家具、寄植え フラワーアレンジ、アクセサリー、レジン細工、陶器 ガラス細工、ペットグッズ、似顔絵、イラストなど・・・ 手作り品にこだわる方への販売、購入のマーケットです。   貸しテーブルと椅子の料金 手持ち出店者様用に机(60cmx120cm)1台とイス1脚のセットを1000円でレンタルいたします。(追加机1台700円、追加イス1脚300円) お申し込み時にご予約ください。数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もございます。 手作りマーケットには、フリーマケットとは違うルールが御座います。 出店ご希望の方は、下記のルールをご理解の上、お申し込みください。

松戸のランチ情報

  1. 戸芽主 (ドメーヌ)の日替わり定食

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP