GENTEN つけ麺

器を持って食べるつけ麺 スープと麺の相性が楽しめる「麺道GENTEN」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「器を持って食べるつけ麺」って言われても想像つかないですよね?今回は食べ方にこだわって、麺やスープのポテンシャルを最大限に引き出している「麺道GENTEN」のつけ麺を紹介したいと思います。

新松戸駅を出て左折、「じゃんけんトンネル」の通りから2,3分のところにお店があります。ますよし酒店や、ファミリーマートの手前と言えばわかる方もいるかもしれません。

GENTEN 外観

今回注文したのは味玉つけ麺(880円)です。豚肩ロースを使用したチャーシューは肉厚な割に柔らかく、そのまま食べても、つけ汁につけても、豚肉の旨味を感じさせてくれます。味玉は見た目から想像がつくとは思うのですが、絶妙に半熟に仕上げられて、中まで味が染み込んでいます。

GENTEN つけ麺

モチモチとした太麺は自家製麺、ひと晩寝かせて提供しているそうです。歯ごたえがあり、スープの味を存分に楽しむのに最適な麺です。店頭から見える入り口右側すぐに製麺コーナーがあることにも、麺への強いこだわりを感じます。この麺、トッピングのレモンを搾るとさっぱりとした味に変身します。あとで書きますが、スープと合わさった味も全く違ったものになるので、半分くらい食べたところで試してみるのがおススメです。

GENTEN 麺

この太麺に合うスープは、動物系(豚骨・鶏ガラ・もみじ等)と魚介系(カツオ節・サバ節等)に香味野菜をブレンドして作られています。お気づきと思うのですが、左側に取っ手がついていて、店員さんから「器をカップのように持って食べてみてください!」との案内があります。

太麺を強くすすると「ズズッ」と気持ちのいい音とともに、スープの香りをより間近で楽しむことができます。器を近くに寄せて食べることによって、スープの風味をより多く纏った麺を食べられるという寸法です。誰かが気づいてもおかしくないようなアイデアですが、とても画期的ですよね!

麺にレモンを搾ってからつけると、この濃厚なスープの味わいもサッパリに変化します。最初からレモンを使ってしまうと、二通りの味が楽しめなくなってしまうので、先ほどの通り「半分くらい食べたところ」で追加するのがいいと思います。

麺がなくなったら「スープ割り」をしてもらいましょう。ネギを入れてもらって、最後はつけ汁としてよりも「スープ」として味わいましょう。つけ麺でやや涼しくなった体を、ほんのりと温めてくれます。

GENTEN つけ汁

レモンを搾る前のつけ麺、レモンを搾ってからのつけ麺、そしてスープ割り後のスープ、いずれも個性的かつ香り高い逸品です。1杯で3度楽しめるつけ麺をぜひ食べてみてもらいたいと思います!

店名: 麺道GENTEN
住所:千葉県松戸市新松戸3-124-1
時間:11:00~14:00、18:00~21:00
定休日:日・月

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎大好きなラーメンが見つかる!松戸で人気のラーメン店 ジャンル別まとめ
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10
ラーメン初心者でも食べられる「中華蕎麦とみ田」の攻略法
▶︎松戸のトレンド情報をブログで配信中!

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に2回のペースで更新しています!
Facebookでも記事配信中!

 

▶︎トップページへ戻る

わたなべゆう

わたなべゆう

松戸がおかしな活動で満たされることを願う元公務員。
おいしいお店や珍しいイベントを中心に紹介するライター。
イベントや店舗に立ちふさがる法律の壁をぶっ壊すために、行政書士試験の勉強中。
MCバトル、大食い、物々交換にハマっている。
わたなべゆう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ



直近のイベント

11月
25
9:00 AM 松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
11月 25 @ 9:00 AM – 3:00 PM
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道 | 松戸市 | 千葉県 | 日本
※主催者からの告知依頼による情報掲載です。 東漸寺山門から仁王門にかけての参道にて骨董市を開催しています。 旧家の蔵に埋もれていた古伊万里やお椀・重箱 お屋敷に飾られていた柱時計やシャンデリアや絵画・掛軸 江戸明治の黎明期から大正昭和にかけて作られたガラスの食器類 デッドストックからやっと日の目を見ることになったおもちゃ類 大正ロマン漂う着物・帯や古布 古民家で永く使われてきた火鉢や鉄瓶などの生活雑貨 カメラ・懐中時計などのコレクターズアイテム 各流派向け茶道具、香道具や花器など、その他、ミッドセンチュリーや西洋アンティークなど多岐にわたる品揃えで皆様のご来場をお待ちしております。 初回手作りマーケットは大盛況で終了しました。2016年4月23日(土曜日) 出店者様のご紹介です。←クリックしてください。 また、東漸寺仁王門から境内にかけての参道に手作りマーケットを開催します。 フリーマーケットではありません。 すべて手づくり品の青空マーケットです 手作り服、リメイク服、人形、おもちゃ、絵本、ストラップ バッグ、布製品、革製品、木工品、家具、寄植え フラワーアレンジ、アクセサリー、レジン細工、陶器 ガラス細工、ペットグッズ、似顔絵、イラストなど・・・ 手作り品にこだわる方への販売、購入のマーケットです。   貸しテーブルと椅子の料金 手持ち出店者様用に机(60cmx120cm)1台とイス1脚のセットを1000円でレンタルいたします。(追加机1台700円、追加イス1脚300円) お申し込み時にご予約ください。数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もございます。 手作りマーケットには、フリーマケットとは違うルールが御座います。 出店ご希望の方は、下記のルールをご理解の上、お申し込みください。

松戸のランチ情報

  1. 戸芽主 (ドメーヌ)の店内

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP