空き家活用プロジェクト「空き家をつかったみんなの居場所づくり展」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

空き家問題という言葉がありますね。
日本の人口は2008年を境に減少に転じていまして、現在の人口1億2600万人が30年後には、1億200万人まで減少するという予測があります。
だから、当然、空き家や空きビルがこれから増えてくるんですよね。

前置きが長くなってしまいましたが、そんな空き家を有効に活用しようと、松戸駅東口では空き家活用の新プロジェクトがはじまろうとしています。

オーナーさんの「みんなが集まれる場所をつくりたい」という思いをもとに、千葉大学大学院では、留学生たちが中心になって松戸駅からキャンパスまでの「緑の回廊」とその中心に位置する空き家の活用方法を提案したそうです。

とまあ、正直にいいますと、実は私もまだ実態がよく分かっていません(笑)
ただ、空き家をつかったみんなの居場所づくりというコンセプトがいいなと思いました。
何だかみんなが気軽に集える秘密基地作りましたみたいな感覚があって、期待感がどんどん膨らんでくるんですよね。

今回は、生まれ変わるその空き家を使って、ミニトークやオープンミーティングなどのイベントが開催されます。
イベントは、2016年2月19日(金)~21日(日)の3日間、著名な方をお招きする予定なんだそうですが、まだ明らかになっていません。

なお、イベントの詳細については、MAD Cityのページで紹介されています。
「空き家をつかったみんなの居場所づくり展」

松戸ノートでも、このプロジェクトが一体何なのか(笑)、これからも取材していきたいと思います!

 

松戸で開催されるイベントをチェックする!
松戸のイベントカレンダー

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎ラーメンの激戦区、松戸でおすすめのラーメン店
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に1〜2回のペースで更新していくので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。
あなたの「ポチッ」とが、記事を書くモチベーションになります!

Facebookでも記事配信中!

トップページへ戻る

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

直近のイベント

8月
24
10:00 AM ぴよっこくらぶ 夏祭り @ 矢切公民館3階講座室Ⅱ
ぴよっこくらぶ 夏祭り @ 矢切公民館3階講座室Ⅱ
8月 24 @ 10:00 AM – 12:00 PM
ぴよっこくらぶ 夏祭り @ 矢切公民館3階講座室Ⅱ | 松戸市 | 千葉県 | 日本
※主催者からの告知依頼による情報掲載です。 松戸市の子育てサークル「ぴよっこくらぶ」主催の夏祭りイベントです。 内容は金魚すくい、わなげ、スイカ割り、宝つりなど。赤ちゃん〜未就園児が対象のサークルですが、お兄さんお姉さんの参加も大歓迎です。普段は会員(と見学者)のみでの活動ですが、本イベントは「ぴよっこくらぶ」以外の親子も参加できるイベントです(参加費300円をいただいております)。 昨年の様子はこちらへ!(ぴよっこくらぶHP) 長い夏休み、遊ぶ場所が無くて困っている親子にぴったりのイベントです!屋内で楽しく子供たちと触れ合えるよい機会です。お近くの方、ぴよっこに興味がある方、ご参加お待ちしています。
8月
26
9:00 AM 松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
8月 26 @ 9:00 AM – 3:00 PM
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道 | 松戸市 | 千葉県 | 日本
※主催者からの告知依頼による情報掲載です。 東漸寺山門から仁王門にかけての参道にて骨董市を開催しています。 旧家の蔵に埋もれていた古伊万里やお椀・重箱 お屋敷に飾られていた柱時計やシャンデリアや絵画・掛軸 江戸明治の黎明期から大正昭和にかけて作られたガラスの食器類 デッドストックからやっと日の目を見ることになったおもちゃ類 大正ロマン漂う着物・帯や古布 古民家で永く使われてきた火鉢や鉄瓶などの生活雑貨 カメラ・懐中時計などのコレクターズアイテム 各流派向け茶道具、香道具や花器など、その他、ミッドセンチュリーや西洋アンティークなど多岐にわたる品揃えで皆様のご来場をお待ちしております。 初回手作りマーケットは大盛況で終了しました。2016年4月23日(土曜日) 出店者様のご紹介です。←クリックしてください。 また、東漸寺仁王門から境内にかけての参道に手作りマーケットを開催します。 フリーマーケットではありません。 すべて手づくり品の青空マーケットです 手作り服、リメイク服、人形、おもちゃ、絵本、ストラップ バッグ、布製品、革製品、木工品、家具、寄植え フラワーアレンジ、アクセサリー、レジン細工、陶器 ガラス細工、ペットグッズ、似顔絵、イラストなど・・・ 手作り品にこだわる方への販売、購入のマーケットです。   貸しテーブルと椅子の料金 手持ち出店者様用に机(60cmx120cm)1台とイス1脚のセットを1000円でレンタルいたします。(追加机1台700円、追加イス1脚300円) お申し込み時にご予約ください。数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もございます。 手作りマーケットには、フリーマケットとは違うルールが御座います。 出店ご希望の方は、下記のルールをご理解の上、お申し込みください。
5:00 PM ラスト・サマー落語ナイト-宴のは... @ One Table
ラスト・サマー落語ナイト-宴のは... @ One Table
8月 26 @ 5:00 PM – 10:00 PM
ラスト・サマー落語ナイト-宴のはじまり- @ One Table | 松戸市 | 千葉県 | 日本
OneTable、1周年イベントのプレイベント企画 夏の最後に落語を聞きながら宴をはじめよう! ラスト・サマー落語ナイト-宴のはじまり- 【料金】2500円 1ドリンク付き ※浴衣でお越しの方には、1ドリンクサービス! 【定員】30名 ※混雑時には立ち見になる場合がございます。 【申込方法】事前予約優先。 こちらのイベントページの参加ボタンを押してください! または、omusubi不動産(047-710-0628)まで電話にてお問い合わせください。 【タイムテーブル】 open 16:30 -RAKUGO- start 17:00~18:30 Party 18:45~22:00 【ゲスト】 落語家  立川志の彦 ( たてかわしのひこ ) 落語立川流 立川志の輔一門。 1983 年 5 月 28 日生まれ。 幼少の頃から大学までサッカー一筋。 師匠立川志の輔の落語に出会い衝撃を受け , 公演先の名古屋まで練馬か らヒッチハイクで向かい入門志願。 2007 年 10 月 立川志の輔に入門。 2014 年 4 月二ツ目昇進。 毎月渋谷にあるミニシアターUPLINKにて開催する『立川志の彦落 語会 in UPLINK』は、落語好きにとどまらず普段落語に馴染みのない 方や若い世代のお客様も足を運ぶ人気公演。 子どもから大人まで落語の 楽しさを伝えるために日々精力的に様々な場所で活動中の若手落語家。 ————————–– One Table / 〒270-2265 千葉県松戸市常盤平 1-13 主催: One Table Food Labo 問い合わせ先 : 047-710-0628 ( omusubi 不動産 )
9月
3
2:30 PM Ponte歌声コンサートVol.6 @ 馬橋市民センター ホール
Ponte歌声コンサートVol.6 @ 馬橋市民センター ホール
9月 3 @ 2:30 PM – 3:30 PM
Ponte歌声コンサートVol.6 @ 馬橋市民センター  ホール | 松戸市 | 千葉県 | 日本
催し物名       【Ponte歌声コンサートVol.6】 日時        ・2017年9月3日(日)        ・14:30   開演     15:30  終演             ※14:15から入場可能です。 場所         ・馬橋市民センター  ホール 参加費          ・500円              ※歌詞カード、お茶付き アクセス         ・JR常磐線 馬橋駅 西口 徒歩9分 プログラム          ・北国の春             ・夏の思い出          ・お祭りマンボ     ・青い山脈          ・エンターテイナー                                                         […]

松戸のランチ情報

  1. 雷本店(カミナリ本店)

Twitter

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP