ボンベイ カレー

スパイスの深い味わいを教えてくれるお店 「カレーの店ボンベイ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ただ「辛い!」と感じるものよりも、スパイスの深みをじっくりと楽しめるカレーは魅力的ですよね。今回はスパイスにこだわりを持った「カレーの店ボンベイ」を紹介したいと思います。

ボンベイ 入り口

お店は松戸駅東口の階段を降りて直進、イトーヨーカ堂を左折して2〜3分くらいのところにあります。味噌ラーメンの「そい屋」があるビルの2階にあるオシャレな木の扉が「ボンベイ」の入り口です。

ボンベイ 外観

14時までは、「ミニタンドリープレート」(カレーとタンドリーチキン)、「ダブルカレープレート」(カレー2種)、「ベジタブルカレープレート」(カレーとサラダ)の3つのランチメニューがあり、今回はミニタンドリープレートを注文しました。

いずれのプレートも、お好みのカレーを選ぶことができます。辛いのが苦手な方は「ポークカレー」や「チキンカレー」、逆に辛いのが好きな方は「インドカレー」や「カシミールカレー」を注文するのがおススメです。

私は辛いのがあまり得意ではないのでチキンカレーにしました。画面右上にたっぷりと盛られたチキンカレー、ごろごろと大きなチキンが4つほど入っていて、それだけでも贅沢感を味わうことができます。

ボンベイ カレー

30数種のスパイスを調合したというカレー粉を調理し4・5日熟成させたカレーは、「辛そう」というよりも「深みを感じられそう」な香り。味の方も「甘口」という訳ではないのですが、かなり優しい口当たりで、むせることもなくスプーンが進みます。スープ状のカレーを飲み込むたびに、徐々に体がじわじわと温かくなるような感覚に襲われ、嫌みのない辛さを体の奥から感じ取ることができました。そのまま飲んでも、ふっくらと炊かれたご飯と食べても、心地よい辛さに出会えると思います。

写真左上に見えるのが、セットのタンドリーチキン。こちらも一見非常に辛そうな見た目をしているのですが、酸味・甘みとうまくブレンドされることで、優しい口当たりを実現しています。こちらもごろごろと大きなチキンを使っていて、このプレートでも大満足になるボリュームです。漬け込んだソースの風味が、ご飯にジャストフィットしているので、カレーだけでなくタンドリーチキンでもご飯を楽しんでみて欲しいですね。

一見スイーツに見える右下は、スパイシーポテトサラダです。ほんの少し原型をとどめる程度に滑らかにマッシュされたポテトの甘みと、混ぜ込んだスパイスのバランスがよく、箸休めに少しずつ楽しむと、カレーの味をより楽しめる作りになっています。

本格的なインド・ネパールのカレーのお店や、いわゆる洋風のカレーのお店は松戸にも多くありますよね。しかし、日本風にアレンジされつつもスパイスの魅力を最大限に引き出した「昔ながらのカレー」を楽しめるお店はなかなかないので、これからも通いたいと思います。内装もカフェのようにオシャレで、女性でも入りやすい店内ですよ!

ボンベイ 内装

 

店名:松戸ボンベイ
住所:松戸市松戸1150 ニューハイム松戸ビル2F
時間:11:30〜22:00
定休日:不定休

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎大好きなラーメンが見つかる!松戸で人気のラーメン店 ジャンル別まとめ
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10
ラーメン初心者でも食べられる「中華蕎麦とみ田」の攻略法
▶︎松戸のトレンド情報をブログで配信中!

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に2回のペースで更新しています!
Facebookでも記事配信中!

 

▶︎トップページへ戻る

わたなべゆう

わたなべゆう

松戸がおかしな活動で満たされることを願う元公務員。
おいしいお店や珍しいイベントを中心に紹介するライター。
イベントや店舗に立ちふさがる法律の壁をぶっ壊すために、行政書士試験の勉強中。
MCバトル、大食い、物々交換にハマっている。
わたなべゆう
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ

一流ソムリエが教えるワイン塾



松戸のランチ情報

  1. アルベロフェリーチェの外観
  2. ボンベイ カレー

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP