松戸から大手町にある「ザ・カフェ by アマン」へ行ってみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

松戸ってこんなに住みやすい!松戸の魅力TOP5」でも紹介しましたが、松戸は家賃や土地単価のわりに都心やレジャー施設へのアクセスが良いんですよね。
ということで、今回は「松戸から丸の内へ行ってみた」という内容でレポートを書いてみることにしました。

丸の内は、何度足を運んでも外国へ旅行したような気分に浸れるので、都内でもお気に入りの場所だったりします。

丸の内の並木道

たとえば道路の道幅についても新宿や渋谷とは違って広々としているし、緑がいっぱいです。
丸ビルの裏通りのあたりはとくにそうで、人通りも多すぎず少なすぎず、心地よい散歩を楽しめます。
それに、歩いている人が男女問わずオシャレな人が多いので、それだけで週末が特別な感じになったりします。

そんな丸の内へ、松戸駅からだとJR常磐線特別快速・品川行に乗ると25分で東京駅へ、各停(千代田線直通)だと30分で大手町へ到着できるのですが、意外に都内の人には知られていなかったりするんですよね。

今回は、大手町にある「ザ・カフェ by アマン」へ行きたかったので、各停の常磐線を利用しました。
乗換なしの電車1本で都心へ行けるのは、本当に楽です。小さい子供がいるととくにそう感じます。

大手町のビル

さて、「ザ・カフェ by アマン」は、超高級リゾートホテル、アマンリゾートが手がけていて、都心なのに樹木に囲まれた非日常を味わえる素敵なカフェということで、一度行ってみたかった場所です。

いくら洗練された丸の内(正確には大手町)とはいえ、緑いっぱいのカフェってさすがに設定に無理があるんじゃないのと半信半疑でした。
ところが、大手町駅のC8出口を出て路地に入ると、高層ビルに囲まれるなかうっそうと樹木が生い茂る異質な光景が現れました。

その森は、大手町タワーの建設とともに造成されており、その奥にひっそりと佇む建物が「ザ・カフェ by アマン」です。
黒を貴重とした建物からガラス越しに見えるワインセラーが、いわゆる高級カフェの様相を呈しています。

ふらっとは立ち寄れない、それなりに覚悟を求められる外観でありながらも、ランチ、ディナーともに先の予定まで予約で埋まっていることが多いそうです。

そんなカフェに、無謀にも午後4時に予約なしで突入してみたところ、テラス席であればディナーの予約が入る6時までは利用できるというではないですか。
どうやら、この時間帯は予約なしでも入れる穴場のようですね。

アマンカフェ

ちょうどお昼がまだだったので、私はアラカルトで「サーモンマリネとバジルのクリームのクレープ」(2000円)をオーダーして、妻がガレットのセット「スペックのガレット 赤キャベツとポーチエッグ シェーブルチーズ」(1800円)をオーダーしました。

ここは、小さい子も利用できるカフェということで、気の利くウェイターが子供用の椅子を運んできてくれます。
また、テーブルに並ぶ食器はどれもセンスが良く、テラスの周囲をたくさんの樹木が囲むことで外の喧騒から、視界も音も完全に遮断されているため、海外の避暑地で休日を過ごしているような気分になります。

カフェアマン

しばらくして運ばれてきたお料理もまず見た目か美しく、実際に食べてみるとバジルのクリームとサーモンマリネが中に入ったクレープという初めて食べる味ながらも美味しかったです。
私のオーダーはアラカルトでしたが、ガレットのセット(14時半~16時半限定)は、紅茶またはコーヒーもついて1800円なのでお得です。

アマンのガレット

「ザ・カフェ by アマン」は、高級リゾートホテルの空間を手頃な値段で利用できる、そんな素敵なカフェでした。
ちょっと優雅に非現実的な時間を過ごしたくなったときに、これからも利用していきたいですね。

店名:ザ・カフェbyアマン
住所:東京都千代田区大手町1-5-6 大手町タワー別棟 1F
営業時間:11:00~14:30(ランチ)、14:30~17:00(ティータイム)、17:00~21:00(ディナー)※平日のディナーは22時まで
定休日:月曜日

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎ラーメンの激戦区、松戸でおすすめのラーメン店
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に1〜2回のペースで更新していくので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。
あなたの「ポチッ」とが、記事を書くモチベーションになります!

Facebookでも記事配信中!

トップページへ戻る

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ

一流ソムリエが教えるワイン塾



松戸のランチ情報

  1. 中華蕎麦とみ田
  2. ラーメン風

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP