トラットリアイルレガーロ

本当は誰にも教えたくない!見た目も優雅なイタリアン「トラットリア イル レガーロ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いつ足を運んでも期待を裏切らなくて、誰に紹介しても喜んでもらえる、そういうとっておきのお店があると重宝しますよね。私にとってのそれは、旧水戸街道沿いにある「トラットリア イル レガーロ」です。

昨年の春に初めてランチで訪れてから、その後も何度か足を運んでいるのですが、毎回、感動させられています。
もっというと、訪れるたびに料理の美味しさはグレードアップしていて、そればかりか盛り付けによる見た目の美しさまでもが、どんどん洗練されているのです。
このレストランの存在が、松戸駅周辺の格を上げてくれていると言っても過言ではないと思っています。

そんな「トラットリア イル レガーロ」の外観は、ひっそりとした路地に佇む海外のレストランに似ています。いわゆる隠れ家のような雰囲気です。また、子連れで行っても笑顔で迎えいれてくれるので、子育て世代にやさしいお店のひとつです。

トラットリアイルレガーロの外観

店内は、カウンターとテーブル席があり、家具などのインテリアはシンプルでセンスの良いものが使われていてるので、アットホームでありながらオシャレな雰囲気が演出されています。

今回注文したのは、妻がイノシシと国産色々キノコのボロネーゼソーススパテゲィのランチ(1,200円)で、私が本日の肉料理である千葉県産豚肩ロース モッツァレラチーズ乗せ オーブン焼き(1,500円)です。

ランチメニューにはフォカッチャがついてくるのですが、とてもやわらかくて上品な香りがします。てっきりオリーブオイルを染み込ませているのかと思ったのですが、ローズマリーをパンにすりつぶしているのだそうです。口にいれると、ちょうどいい塩気にローズマリーの香りが相まって絶妙な美味しさです。

ローズマリーの味付けをしたフォカッチャ

すでにパンだけでもけっこうな満足感なのですが、メインメニューに対する驚きはそれをはるかに上回ります。
「トラットリア イル レガーロ」は、盛り付けるうつわにもこだわっていて、料理を最大限引き立てられるものが選ばれています。さらに、そのうつわに乗る食材の盛り付けが際立っていて、一品一品がアートであるかのような完成度の高さなんです。

そのため、料理がテーブルに運ばれた瞬間、目が喜ぶというか今日は特別なランチの日なんだと実感するわけです。1,000円台のランチで、そんな気分にさせてくれるレストランは都内でも希少ですが、それを松戸で味わえるのは感動という言葉以外思い当たりません。

私が選んだ千葉県産豚肩ロース モッツァレラチーズ乗せ オーブン焼きは、まさにその感動が凝縮されたような美しい見栄えでした。
食べてみると、お肉は適度な厚さでやわらかく、噛むとジューシーな甘さが口の中いっぱいに広がります。そこにオーブン焼きされたモッツアレラチーズが乗ることで、よりいっそう美味しさが引き立ちます。
さらに、パプリカ、ズッキーニ、大根などの野菜が色鮮やかに並べられていて、これらを炭塩につけて食べると、野菜の素材の美味しさを実感しながら味わうことができます。

トラットリアイルレガーロの千葉県産豚肩ロース モッツァレラチーズ乗せ オーブン焼き

もはやランチの域を超えているメニューなのですが、やわらかくて甘い千葉県産のお肉を、モッツアレラチーズ、マスタードソースと一緒に味わい、素材にこだわったお野菜を炭塩で食べることで、それらの食材が絶妙なバランスで組み合わされて、食べても食べても飽きがこないのです。

これだけでも十分に満足なのですが、ランチということでデザートの抹茶のケーキと紅茶がついてきました。さらに、幼い子供がいたこともあり、妻のデザートにはお店のサービスでパンナコッタが添えられていました。
抹茶ケーキは抹茶が主張しすぎることもなく、うまくケーキに溶け込んでいて美味しかったです。紅茶と一緒にゆっくり味わいながら、優雅なランチの時間を締めくくることができました。

トラットリアイルレガーロの抹茶ケーキ

なお、妻が頼んだイノシシと国産色々キノコのボロネーゼソーススパテゲィですが、2歳の子供の心を鷲掴みしたようで、その食べっぷりがあまりにあっぱれでシェフからも笑みがこぼれていました。
私も少し食べたのですが、ボロネーゼソースが滑らかな味わいになっていて、そこにシメジやトマトいった野菜がからまって美味しいパスタでした。そういえば、私の子供は野菜が嫌いだったはずなのですが、あまりに夢中に食べていたためか、そのことにさえ気が付かなかったようです。

イノシシと国産色々キノコのボロネーゼソーススパテゲィ

何度でも食べても飽きない、行くたびに感動がある、「トラットリア イル レガーロ」はそんなお店です。次は、久しぶりにディナーへ行ってみたいなと思いました。

 

店名:トラットリア イル レガーロ
住所:千葉県松戸市根本6-3
営業時間:11:30~15:00 (L.O.14:30) 、17:30~22:00 (L.O.21:30)
定休日: 月曜日

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎大好きなラーメンが見つかる!松戸で人気のラーメン店 ジャンル別まとめ
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10
ラーメン初心者でも食べられる「中華蕎麦とみ田」の攻略法
▶︎松戸のトレンド情報をブログで配信中!

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に1〜2回のペースで更新していくので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。
あなたの「ポチッ」とが、記事を書くモチベーションになります!

Facebookでも記事配信中!

 

トップページへ戻る

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ

一流ソムリエが教えるワイン塾



松戸のランチ情報

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP