• このエントリーをはてなブックマークに追加

すずらんヨーガ Atsukoです。

ヨガって聞いて何が最初に浮かびますか?

ヨガをされたことがない方と話をすると必ず言われることがあります。

「体が硬いので・・・」

「・・・」と続く言葉が問題!!

「体が硬いので、ヨガは出来ません」体だけではなく心も硬いかも。

「体が硬いので、大丈夫ですか?」と聞かれる方は心は柔らかいはず。

 

「体が硬いので・・・」と聞かれたら、いつもこう答えます。

『呼吸が出来ればヨガは出来ますよ』

 

ヨガの教えの経典(ヨガスートラ)では、

「ヨガは心の作用を死滅するものである」
とあります。

簡単に言うと、ヨガの目的は心を無にすることです。
サンスクリット語で「サマディ」日本語で「三昧」といいます。

サマディのレッスンはしません。いえ出来ません。

一般的に知られているヨガはヨガの中の「アーサナ」と「プラーナヤーマ」です。

ヨガは8支則あります。

3番目
アーサナ・・・ポーズをとること

4番目
プラーナヤーマ・・・呼吸法

わたしのレッスンでは、呼吸を重視しています。
呼吸を深めることで、心がすっきりしたり、落ち着いたり、軽くなったりします。
呼吸を深めることで、心にスペースが出来て、余裕が現れ、自分にも他人にも優しくなれたり、新しいことを始められたり、見えなかったものが見えるようになったりしていきます。

本来の幸せ・本来の自由に気づくことが出来ます。

上に述べたように、ヨガではアーサナ(ポーズ)の次にプラーナヤーマ(呼吸)が来ます。
すべてのことは順番があり、飛び越えて何かをしようとしても上手くいかないことが多いです。土台をしっかり整えてから次へ進むことがベストです。

ヨガは、
ヤマ→ニヤマ→アーサナ→プラーナヤーマ→プラティヤハラ→ダラナ→ディヤナ→サマディ

という順番です。
(細かい内容は、また別の機会に説明します。)

プラーナヤーマまでは外的なものと自分との関係です。肉体的なこともそうです。
ヨガの目的はサマディですが、わたしのレッスンではサマディへ導くことはできません。
レッスンに参加される方の目的はそれぞれ違うでしょう。レッスンを受けるうちに目的が変わる方もいるかもしれません。
それでいいと思います。

呼吸を深めることで心が楽になるのは事実です。体が整っていなくても感じることが出来ます。
まずは、その感覚を味わってから土台を作りたいと思っています。
ですので、ヤマからプラーナヤーマまで前後しながら整えていけば良いと考えています。

ポーズはあなたが心地よいと感じることを重視しています。
無理なポーズは取りません。
常にご自身と対話しながら動いていきます。

自分を知ることからヨガを始めましょう。

 

2017年1月9日特別レッスン
「骨盤コンディショニングヨガ」を開催します。
詳しくは、下記をクリック

%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e3%82%b3%e3%83%b3%e3%83%87%e3%82%a3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%83%a8%e3%82%ac


【松戸NOTE】 記事の紹介
▶︎大好きなラーメンが見つかる!松戸で人気のラーメン店 ジャンル別まとめ
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10

 

◆Facebookでの応援よろしくお願いします!

記事を週に1〜2回のペースで更新していきますので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。

Facebookでも記事配信中!

トップページへ戻る
▶︎松戸のランチやラーメン、居酒屋、イタリアン、焼肉店などのお店情報やイベントなどを紹介!

すずらんヨーガ Atsuko

松戸からあなたへ幸せヨガをお届けしています。

【資格】
・ポジティブスターヨガ ヨガインストラクター養成スクール ベーシック修了
・体軸コンディショニング RYT200stage1修了(月経血調整ヨガ、骨盤コンディショニングヨガ)

【レッスン場所】
・松戸市民会館
・フリースペースLAX
・公園、マンション屋上
・その他スポーツジム

レッスンお申込&詳細はホームページからお願いします。
http://suzuranyoga.net/

Latest posts by すずらんヨーガ Atsuko (see all)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この著者の最新の記事

ページ上部へ戻る