大人な雰囲気で食べるカレーつけ麺「魔乃巣」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カレーつけ麺で人気を博していた「魔乃巣」が復活したという情報をキャッチしましたので早速行ってみました。
松戸駅周辺で食べられる美味しいラーメンを調べると、上位に「魔乃巣」が出てくるので気になっていたのですが休業状態だったため、再開するのをずっと待っていたのです。

そんなわけで満を持してお店へ向かったわけですが、流山街道沿いにある「ゆで太郎」の真向かい、「松戸市役所 女性センターゆうまつど」の隣の路地を曲がったところにあり、隠れ家のような雰囲気だったので、あやうく通りすぎるところでした。

中に入ると、オシャレなBGMが静かに流れており、バーカウンターのようなテーブルで皆黙々とラーメンを食べていました。
慣れない様子入口の前に立っていると、店主がカウンターの後ろ席で順番待ちをするように案内してくれました。

どうやら、「カレーヌードルズ」が看板メニューのようなんですが、なんとなく言葉の響きに抵抗感があったため、カレーつけ麺を待っている間に注文しました。
他の客も、カレーつけ麺を注文している人がほとんどだったので、悪い選択ではなかったみたいです。

やがてカウンターが空き、人生で初めて食べるカレーつけ麺が店主から渡されました。
じつは、ラーメンをカレー味にするのは私の中でありえないというか、中途半端なラーメンになるのではないかという懐疑的な思いがありました。

そんななか目の前におかれたカレーつけ麺は、見た目にもこだわっていて、食欲をそそります。
気になるお味も、当初頂いていた偏見を覆す美味しさでした。

魔乃巣のカレーつけ麺

まず、カレーのつけ汁ですが、これはスープカレーとしても食べられるくらいコクがあって本格的な味でした。
カレーがこれくらいおいしいと、麺をつける意味があるというか、1+1が3になる感じで新しいラーメンを堪能することができました。
いわゆる魚介のつけ麺のような味もするので、ただ単にカレーと麺を組み合わせましたという味ではないようです。

そして、肉厚のチャーシューがカレーのつけ汁によくつけられていて実に美味しいのと、麺にも薄くてやわらかい肉があり、こちらも美味しかったです。

全体的にこのお店は、「魔乃巣」という名前や、カレー味に抱くイメージとは異なり、オシャレで繊細なラーメン屋さんでした。

雰囲気が良いのでデートにもオススメですし、深夜まで営業しているので仕事帰りのサラリーマンにも重宝されそうです。
次は、看板メニューの「カレーヌードルズ」を食べてみたいですね。

 

店名:魔乃巣
住所:千葉県松戸市本町14-9
時間:18:00~翌2:00
定休日:月曜、第1・第3木曜日

最後に、松戸でラーメン食べ歩きをしたい方へ、おすすめの記事を紹介します。
▶︎大好きなラーメンが見つかる!松戸で人気のラーメン店 ジャンル別まとめ
▶︎ラーメン激戦区の松戸のラーメン情報(随時更新)

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に1〜2回のペースで更新していくので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。
あなたの「ポチッ」とが、記事を書くモチベーションになります!

Facebookでも記事配信中!

トップページへ戻る
▶︎松戸のランチやラーメン、居酒屋、イタリアン、焼肉店などのお店情報やイベントなどを紹介!

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ

一流ソムリエが教えるワイン塾



直近のイベント

10月
28
9:00 AM 松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
10月 28 @ 9:00 AM – 3:00 PM
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道 | 松戸市 | 千葉県 | 日本
※主催者からの告知依頼による情報掲載です。 東漸寺山門から仁王門にかけての参道にて骨董市を開催しています。 旧家の蔵に埋もれていた古伊万里やお椀・重箱 お屋敷に飾られていた柱時計やシャンデリアや絵画・掛軸 江戸明治の黎明期から大正昭和にかけて作られたガラスの食器類 デッドストックからやっと日の目を見ることになったおもちゃ類 大正ロマン漂う着物・帯や古布 古民家で永く使われてきた火鉢や鉄瓶などの生活雑貨 カメラ・懐中時計などのコレクターズアイテム 各流派向け茶道具、香道具や花器など、その他、ミッドセンチュリーや西洋アンティークなど多岐にわたる品揃えで皆様のご来場をお待ちしております。 初回手作りマーケットは大盛況で終了しました。2016年4月23日(土曜日) 出店者様のご紹介です。←クリックしてください。 また、東漸寺仁王門から境内にかけての参道に手作りマーケットを開催します。 フリーマーケットではありません。 すべて手づくり品の青空マーケットです 手作り服、リメイク服、人形、おもちゃ、絵本、ストラップ バッグ、布製品、革製品、木工品、家具、寄植え フラワーアレンジ、アクセサリー、レジン細工、陶器 ガラス細工、ペットグッズ、似顔絵、イラストなど・・・ 手作り品にこだわる方への販売、購入のマーケットです。   貸しテーブルと椅子の料金 手持ち出店者様用に机(60cmx120cm)1台とイス1脚のセットを1000円でレンタルいたします。(追加机1台700円、追加イス1脚300円) お申し込み時にご予約ください。数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もございます。 手作りマーケットには、フリーマケットとは違うルールが御座います。 出店ご希望の方は、下記のルールをご理解の上、お申し込みください。

松戸のランチ情報

  1. 松戸香房 汁なし担々麺 太麺
  2. 洋食屋かもん

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP