アウトドア初心者でも楽しめる!21世紀の森と広場でバーベキュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京ドーム11個分の広い敷地面積

これから夏にかけてバーベキューが楽しめるシーズンですね。
松戸で手軽にバーベキューを楽しめる場所ということで、21世紀の森と広場へ行ってきました。

21世紀の森と広場は、八柱駅南口からバスで5分ほどの距離にある公園で、広さが東京ドーム11個分もあります。
園内は、山、林、池、田園があり、様々な自然に触れることができます。
とくに、園内にある湧き水による小川は小さい子たちに大人気で、川の中に入って楽しむ姿もみられます。
21世紀の森と広場に流れる川

バーベキューをするには事前予約が必要

敷地内には、手軽にバーベキューを楽しめる場所(完全予約制)があります。
公園のホームページをみて予約の電話を入れるわけですが、GW期間中ということもあってか、屋根付炉、野外炉の予約はすでにいっぱいでした。
そんなわけで、フリーゾーンを予約しました。
じつは、完全なインドア派なので、バーベキューを家族でやったこともないですし、当然、機材もまったく持っていません。
フリーゾーンということは基本何も準備されていないので、機材から食材にいたるまで全て予約することにしました。

21世紀の森と広場にある屋根付き炉

今回予約できなかった屋根付き炉。これなら天気が悪くてもバーベキューできそうですね。

バーベキューコンロが1500円、長椅子もついたテーブルセットが1500円、網が210円と、とりあえずバーベキューができる機材をそろえます。
そして、移動がバスということもあり荷物を減らす目的で、食材も予約しました。
つまり、ほぼ手ぶらでバーベキューをしようとしているわけです(笑)

食材の予約は1週間前まで受付ていて、1番安い腹八分目コースで1人1155円(税込)です。
コースは、まんぞくコース、ぜいたくコースなどいろいろありますが、1つ1つの量が増えるわけではなく食材の種類が増えていくので、それなら腹八分目コースを人数以上で予約したほうが満足度高そうです。
また、単品でも注文できる(売り切れ次第終了)ので、そちらも賢く使いたいですね。
コースの詳しい中身は、こちらのURLでご確認ください。

当日は天候にも恵まれ、いよいよバーベキュー開始

さて、バーベキュー当日、天気に恵まれたので予定どおり決行です。
もし、天候が悪いなどでキャンセルする場合は、前日15時までに連絡を入れれば無料、それ以降はキャンセル料が発生します。
とくに、食材を予約した場合はキャンセル料が高くなるので、その点は要注意ですね。

さっそく会場となる木もれ陽の森(北口ゲート付近)へ向かいます。
最初に書いたとおり広大な公園なので、どこのバス停で降りるか、どこの駐車場を使うかで、会場までの歩く距離が変わってきます。
ようやく会場へ着くと、フリーゾーンは大勢のバーベキューをする人たちで賑わっていました。
バーベキュー会場のフリーゾーン

幸いまだ日陰のスペースが空いていたので、適当な場所にレンタルした機材を設置していよいよバーベキュー開始です。
食材は、すべてパックに入った状態で、カルビ、鶏もも、ホタテ、いか、タンなど、とにかく種類が豊富でした。
飲み物も会場で売ってはいるのですが、それだけはクーラーボックスで持参しました。
ちなみに、紙皿や割り箸も持参しましたが、そちらも会場の売店で売っているので手ぶらでバーベキューは可能ですね。

とはいえ、いろいろとレンタルしたので大人4人で12,000円(飲み物代含む)と高くついてしまいましたが、手軽にアウトドアが楽しめるのがいいですね。
園内は、トイレの数も充実しているので、そういう点もありがたいですね。
バーベキューの機材を持っている方は、網だけレンタルするというのもオススメです。
後片付けが大変なので、レンタルして賢く楽しみたいですよね。

バーベキューのあとは、広くて緑豊かな敷地へ

食べ終わったあとは、広い敷地へ移動して小川で水遊びしたり、ボール遊びしたりと、充実した時間を過ごすことができました。
21世紀の森と広場は、ただ広いだけでなく、テーマごとに7つの広場があってあらゆる自然に触れることができるので、1日では遊びつくせない公園になっています。
子供の自然教育としても恵まれた環境ですし、デートにも利用できる素敵な場所ですよ。

21世紀の森と広場の地図

名称:21世紀の森と広場
住所:千葉県松戸市千駄堀269
営業時間:9時から16時
休み:木曜日(祝日営業、1日が木曜日の場合は電話及び窓口にて予約受付可能)
年末年始(詳細な日程については、お問合せください)

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎ラーメンの激戦区、松戸でおすすめのラーメン店
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に1〜2回のペースで更新していくので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。
あなたの「ポチッ」とが、記事を書くモチベーションになります!

Facebookでも記事配信中!

トップページへ戻る

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ



直近のイベント

11月
25
9:00 AM 松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
11月 25 @ 9:00 AM – 3:00 PM
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道 | 松戸市 | 千葉県 | 日本
※主催者からの告知依頼による情報掲載です。 東漸寺山門から仁王門にかけての参道にて骨董市を開催しています。 旧家の蔵に埋もれていた古伊万里やお椀・重箱 お屋敷に飾られていた柱時計やシャンデリアや絵画・掛軸 江戸明治の黎明期から大正昭和にかけて作られたガラスの食器類 デッドストックからやっと日の目を見ることになったおもちゃ類 大正ロマン漂う着物・帯や古布 古民家で永く使われてきた火鉢や鉄瓶などの生活雑貨 カメラ・懐中時計などのコレクターズアイテム 各流派向け茶道具、香道具や花器など、その他、ミッドセンチュリーや西洋アンティークなど多岐にわたる品揃えで皆様のご来場をお待ちしております。 初回手作りマーケットは大盛況で終了しました。2016年4月23日(土曜日) 出店者様のご紹介です。←クリックしてください。 また、東漸寺仁王門から境内にかけての参道に手作りマーケットを開催します。 フリーマーケットではありません。 すべて手づくり品の青空マーケットです 手作り服、リメイク服、人形、おもちゃ、絵本、ストラップ バッグ、布製品、革製品、木工品、家具、寄植え フラワーアレンジ、アクセサリー、レジン細工、陶器 ガラス細工、ペットグッズ、似顔絵、イラストなど・・・ 手作り品にこだわる方への販売、購入のマーケットです。   貸しテーブルと椅子の料金 手持ち出店者様用に机(60cmx120cm)1台とイス1脚のセットを1000円でレンタルいたします。(追加机1台700円、追加イス1脚300円) お申し込み時にご予約ください。数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もございます。 手作りマーケットには、フリーマケットとは違うルールが御座います。 出店ご希望の方は、下記のルールをご理解の上、お申し込みください。

松戸のランチ情報

  1. 弥栄 麺
  2. 中華蕎麦とみ田
  3. 松戸香房 汁なし担々麺 太麺

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP