東京ゲームショウ2017で松戸コンテンツ事業者連絡協議会のブースが大盛況!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幕張メッセで開催された「東京ゲームショウ2017」に、松戸コンテンツ事業者連絡協議会が出展したので取材してきました!
せっかくなんで、「Xperia」のイベントや、人間にそっくりと話題になった「ソニー・インタラクティブエンターテイメント」のアンドロイドの様子も取材しましたよ。

まずは、ビジネスデイ初日の9月21日に、なんと「松戸コンテンツPR大使」の月野もあ(仮面女子)さんがブースに登場しました!
松戸NOTEも、月野もあさんに会いたくて、仕事を休んでゲームショウへ行ってきました。間近で見る月野もあさんは可愛かったです。

月野もあさんと黒川文雄氏によるトークイベントでは、松戸コンテンツ事業者連絡協議会がリリースした「ビットゲームメーカー」というアプリが紹介されました。

「ビットゲームメーカー」はスマホの簡単操作でゲームアプリを作れるのですが、自分が作ったものを投稿できるので、多くの人たちに自分たちのゲームを届けることができます。
実際、リリースしてから月100本のペースでゲームが作られており、400本を超えるゲームを遊ぶことができるそうです。

ビットゲームメーカー

月野もあさんからは、ビットゲームメーカーで松戸の豆知識クイズのようなゲームを作れば、遊びながら松戸のことを知ってもらえるのではというアイデアの提案があり、「松戸コンテンツPR大使」として松戸をPRしてました。

そんな月野もあさんのPR活動の様子を動画で撮影したのでチェックしてみてください!

そして、肝心の松戸コンテンツ事業者連絡協議会のブースですが、VRのお化け屋敷が体験できる「呪刻列車」は行列ができるほどの盛況ぶりでした。

月野もあさんがPRしたビットゲームメーカーも実際にブース内でプレイしてもらうことで、楽しんでもらえたようです。

さて、せっかくゲームショウのビジネスデイに来たので、ほかのブースにも足を運んでみました。そのなかでも、度肝を抜かれたのが「ソニー・インタラクティブエンターテイメント」のアンドロイドです。

なんというか、もう本物にしか見えないのです。肌の質感とかだけでなく、近づいたら視線を合わせて手まで振ってくれます。

でも、じつは本物の人間だったというオチでした。
人間がアンドロイドの真似をするという、なんともシュールな演出でした。

ほかにも、Xperiaのブースでは、アニメやゲームのコスプレーヤーを使ったショーで、すごい人だかりができてました。昨年のお風呂での防水ショーとか、Xperiaは毎回何かやってくれます。

短いですが動画も撮ってみました!

さて、東京ゲームショウ2017の体験レポートいかがだったでしょうか。
松戸コンテンツ事業者連絡協議会のブースは、昨年とは違い多くの観客で盛り上がっていました。さらに、雑誌やテレビの取材も受けていて、PR活動として大成功といって良いのではないでしょうか。

ぜひ、この調子で松戸にコンテンツ事業が根付いていってほしいです。

そして、月野もあさんが所属する仮面女子が、10月に伊勢丹松戸店のハロウィンイベントでライブ公演をするそうです!

月野もあ

月野もあ

月野もあさんの「松戸コンテンツPR大使」も注目です!
仮面女子のライブ情報がわかりましたら、松戸NOTEでまたお知らせします!

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ



直近のイベント

12月
23
9:00 AM 松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道
12月 23 @ 9:00 AM – 3:00 PM
松戸東漸寺骨董市&手作りマーケット @ 東漸寺参道 | 松戸市 | 千葉県 | 日本
※主催者からの告知依頼による情報掲載です。 東漸寺山門から仁王門にかけての参道にて骨董市を開催しています。 旧家の蔵に埋もれていた古伊万里やお椀・重箱 お屋敷に飾られていた柱時計やシャンデリアや絵画・掛軸 江戸明治の黎明期から大正昭和にかけて作られたガラスの食器類 デッドストックからやっと日の目を見ることになったおもちゃ類 大正ロマン漂う着物・帯や古布 古民家で永く使われてきた火鉢や鉄瓶などの生活雑貨 カメラ・懐中時計などのコレクターズアイテム 各流派向け茶道具、香道具や花器など、その他、ミッドセンチュリーや西洋アンティークなど多岐にわたる品揃えで皆様のご来場をお待ちしております。 初回手作りマーケットは大盛況で終了しました。2016年4月23日(土曜日) 出店者様のご紹介です。←クリックしてください。 また、東漸寺仁王門から境内にかけての参道に手作りマーケットを開催します。 フリーマーケットではありません。 すべて手づくり品の青空マーケットです 手作り服、リメイク服、人形、おもちゃ、絵本、ストラップ バッグ、布製品、革製品、木工品、家具、寄植え フラワーアレンジ、アクセサリー、レジン細工、陶器 ガラス細工、ペットグッズ、似顔絵、イラストなど・・・ 手作り品にこだわる方への販売、購入のマーケットです。   貸しテーブルと椅子の料金 手持ち出店者様用に机(60cmx120cm)1台とイス1脚のセットを1000円でレンタルいたします。(追加机1台700円、追加イス1脚300円) お申し込み時にご予約ください。数に限りがありますので、ご希望に添えない場合もございます。 手作りマーケットには、フリーマケットとは違うルールが御座います。 出店ご希望の方は、下記のルールをご理解の上、お申し込みください。

松戸のランチ情報

  1. 中華蕎麦とみ田
  2. 戸芽主 (ドメーヌ)の日替わり定食

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP