京都のお寺のような美しさと日本家屋の親近感がつまった戸定邸

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事で、無料で寛げる戸定が丘歴史公園について紹介しましたが、今回は、国指定重要文化財であり、国の名勝である戸定邸についてです。

戸定邸の魅力を一言で表すと、京都のお寺の美しさと、映画、サマーウォーズで観た日本家屋の親近感が凝縮された、素敵な場所です。
毎年、多くの観光客が京都へ訪れますが、まさに灯台下暗し、日本家屋の侘びさびが、戸定邸のいたる所につまっていて、美しさで一歩もひけをとらないのです。

IMG_3059

考えてみたらそれもそのはずで、ここは徳川15代将軍である徳川慶喜の弟、徳川昭武が建てた別邸であり、その昭武は、大政奉還がなければ16代将軍になっていたといわれるほどの人物なんです。(まったく知りませんでした 汗)

ただ、私が感動したのは、その美しさもさることながら、この由緒ある別邸を、極めてフランクに、まるで祖父祖母の古い家に遊びに行ったかのように自由気ままに堪能できたことでした。
それは、美しい中庭のある廊下を抜けて、大広間に入ったときに、視界一面に広がった庭園と畳の調和をみて、強くそう感じました。

IMG_3054IMG_3056

入館者が、縁側や畳で寛いでるのをみると、細田守監督が手がけたサマーウォーズの一場面にとても似ていて、国の重要文化財とは思えない親近感に満ちていました。

さらに、毎月「とじょうの日」(原則10日、20日、30日の月3回)には、通常入ることができない戸定邸の庭園を、戸定邸入館者に開放していて、縁側から美しい庭園に入って、自由に写真撮影や歩くことができるのです。

尋ねた日は21日でしたが、運の良いことに一般開放しており、意図せず美しい庭園を思いのままに楽しむことができました。

IMG_3055

この戸定邸は、昭武の孫たちも実際に住んで、子供たちと庭園で遊んだりしたようで、その雰囲気が、親しみとなつかしさに繋がっているのかもしれません。
四季の変わり目には、ぜひとも戸定邸で、四季の美しさを堪能したいですね。

ちなみに、桜の季節の戸定が丘歴史公園はこんな感じでした。

tojyogakoka

他にも、戸定邸に関する記事がありますので、チェックしてみてください。

▶︎戸定邸のクリスマスコンサートは大盛況!
▶︎無料でくつろげる戸定が丘歴史公園は、パリの公園のように美しい
▶︎庭から見よう戸定邸

 

【場所】
松戸市松戸714-1(松戸駅東口から徒歩10分)

【料金】
一般150円、高校・大学生100円

【時間】
午前9時30分から午後5時

【URL】
http://www.city.matsudo.chiba.jp/tojo/index.html

 

最後に、松戸の魅力についてまとめたページを紹介します。
▶︎ラーメンの激戦区、松戸でおすすめのラーメン店
▶︎松戸駅周辺でおすすめのランチTOP10

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に1〜2回のペースで更新していくので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。
あなたの「ポチッ」とが、記事を書くモチベーションになります!

Facebookでも記事配信中!

トップページへ戻る

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ

一流ソムリエが教えるワイン塾



松戸のランチ情報

  1. 中華蕎麦とみ田
  2. トラットリアイルレガーロ

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP