深夜でも「とみ田」が食べられる松戸中華そば「富田食堂」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日の記事で、夜中にラーメンが食べたくなったものの、適当なお店が見つからずセブンイレブンのお弁当の「とみ田」とカップラーメン「とみ田」を食べ比べた記事を書きましたが、実は松戸中華そば「富田食堂」で「とみ田」のスープを使ったつけ麺が食べられるんです。

それさぁ、早くいってよぉ~。

「とみ田」が豚骨&魚介が凝縮された濃厚なつけ汁であるのに対し、「富田食堂」はあっさり鶏だしと煮干しの甘酢味なので、まったく別ものと考えていました。
ところが、15時以降になると本店「とみ田」のスープを使ったつけそば(濃厚)が注文できるという仕組みになっていたのです。

さっそく「富田食堂」へ足を運んでみたところ、先客が5人ほど並んでいましたが、10分ほど待つとお店の中に入ることができました。

ただ、いざ食券を買うという段になって、ふと思い立ってつけそば(濃厚)ではなくて、あっさり鶏だしのつけそばにすることにしました。
心では「とみ田」の味を欲しているものの、あっさり鶏だしのつけそばがどんな味なのか確かめたいとう、変なアマチュア根性がそうさせました(笑)

それでは、「富田食堂」のつけそばたるや、いかに。
見た目から薄いつけ汁ですが、コシのある太麺をからませて口に入れると、まったく予想もしなかった味に驚きつつも、これは美味しいと思いました。

tomita2 (3)

なぜ驚いたかというと、理由の1つは「とみ田」をはじめとする魚介スープの味とまったく異なるつけ汁だったからです。(鶏だしだから当たり前なんですが、私にとって初めての味でした)
もう一つは、実は「富田食堂」は2回目でして、以前にラーメンを食べており、そのスープもあっさり鶏だしだったのですが、それとはまったく印象が違ったからです。

以前食べた「富田食堂」のラーメンは、いろいろ研究した結果、裏のそのまた裏で結局表になってしまったような味だなという感想でした。
ラーメンというよりは鶏だしの蕎麦を食べた印象が残って、美味しい気もしたけど、私の好みではない味という結論だったのです。

tomita1 (2)

今回は、「富田食堂」が本当に美味しいのか確かめたくて2度目の挑戦だったのです。
話をつけ麺に戻すと、太麺で食べごたえがあり、つけ汁は鶏だしに加えて卵や醤油の味もして食がすすみました。
並で220グラムだったのですが、あっという間に平らげてしまいました。
あくまでなんとなくですが、讃岐うどんのなかむらを食べたときの感動を思い出す味でした。

次は、「とみ田」のスープを使っているというつけそば(濃厚)をオーダーして、「富田食堂」を完全攻略したいですね。
朝7時から深夜2時まで営業しているので、松戸のランチ候補としてもオススメできます。

最後に、やっぱり本店の「とみ田」を食べたい人や松戸でラーメン食べ歩きをしたい方へ、おすすめの記事を紹介します。
▶︎ ラーメン初心者でも食べられる「中華蕎麦とみ田」の攻略法
▶︎大好きなラーメンが見つかる!松戸で人気のラーメン店 ジャンル別まとめ

店名:松戸中華そば富田食堂
住所:葉県松戸市松戸1240-3
時間:7:00~26:00
定休日:なし

 

◆Facebookで応援してもらえると嬉しいです!

記事を週に1〜2回のペースで更新していくので、ぜひ、いいねで応援してもらえると嬉しいです。
あなたの「ポチッ」とが、記事を書くモチベーションになります!

Facebookでも記事配信中!

トップページへ戻る
▶︎松戸のランチやラーメン、居酒屋、イタリアン、焼肉店などのお店情報やイベントなどを紹介!

Higashi

Higashi

2014年3月から松戸に住み始めて、2015年11月に松戸のブランディングを目的とした「松戸NOTE」を、プライベートでスタートしています。
オフィシャルでは、インターネット業界でマーケティングの仕事をしています。
松戸に住んでる人たちが、ちょっと自慢したくなるようなお店やイベントを見つけては取材して記事していく予定です。
Higashi
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カメラアマ

一流ソムリエが教えるワイン塾



松戸のランチ情報

  1. 戸芽主 (ドメーヌ)の店内
  2. フライングピッグのハンバーグ

インスタグラムギャラリー

PAGE TOP